be afro style!日常のあれやこれや不定期更新中。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
SPIRIT 00:36
SPIRIT<スピリット> 特別版
SPIRIT<スピリット> 特別版


ジェットリーファンとしてはかなり見たかったSPIRITをレンタルしてきた。

これってフォ・ユァンジャって実在の人物の話なんだね。
こういうアクションに分類される映画って闘いとは、武術とは、みたいな部分にはほとんど触れないんだけどこれはその辺にちゃんとスポットをあてて描いていて、ある意味で「そこまでやらなくてもいいじゃんかよ!!」ってシーンまである。

でもそれが中盤以降ちゃんといかされていて、序盤で父親、母親がユァンジャに教える「武術とは」っていう部分へ進んでいく。

ジャンル分け的にはアクションになるんだろうけど、「武術とは」ってのをここまで描写したこの映画はヒューマンドラマだと思うんだけど、どーなのかな。

見終わった後、しばらく涙が止まらなかった。

いい映画でした。

--

中村獅童がすごい変な動きをしてるんだけど、まぁ話の本筋とはあまり絡んでないと思うのでまぁいいかなぁ。

| 映画・ビデオ | comments(1) | trackbacks(1) | posted by afrostyle
スポンサーサイト 00:36
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








afrostyleさん、はじめまして。突然の紹介で失礼します。


ジェット・リーがアクションを封印して自閉症の息子との情愛を演じる映画「海洋天堂」(原題)が今年中国・香港・台湾などで公開されたのをご存じでしょうか。

ジェット・リーは脚本に感動し、ほぼノーギャラでこの映画への出演を決めたそうです。

この映画の音楽担当は、久石譲さんです。医学監修には日本人も関わっているそうです。


しかし、この映画は娯楽作ではないので興行的に不安があるのか、日本での公開はまだ決まっていません。

そこで、この映画の日本公開を目指して『ジェット・リーの「海洋天堂」を日本で観たい!』という活動を以下URLのサイトで行っていて、ネットで賛同メッセージを募っているそうです。
http://oceanheaven.amaterasuan.com/
もしよろしければ、ご協力お願いいたします。

(注…私はこの日本公開活動の運営者ではありません)


映画「海洋天堂」のストーリーです

水族館に勤める王心誠(ジェット・リー)は、妻を亡くして以来、自閉症の息子の大福を男手ひとつで育ててきました。
大福は海で泳いだり、水中の生物と触れ合うのが好きでした。
大福が22歳になり、心誠は将来の息子の自立について考えていました。
そんな中、心誠が末期がんに侵されていることがわかり…


予告編動画(英語字幕付き)
http://www.youtube.com/watch?v=F6MGxP2_oi8
posted by まっぴ | 2010/10/21 7:42 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://afrostyle.jugem.cc/trackback/811
芸能人のスキャンダルについて。
| 私の勝手な感想 | 2006/11/07 11:10 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>